食べ歩き

A Priori Theでランチ

今日はオペラ界隈からスタートし、マドレーヌ~サントノレ通りを散策しました。

サントノレ通りではブランドの紙袋を持った日本人の姿をけっこう見ました。

やっぱり日本人もお買物してるのね~ちょっと一安心flair

(最近紙袋を沢山持った中国人ばかり見ていたので…)

サントノレ通りをずーっと歩き、パレロワイヤルまで到着。

ここから上にあがり、ギャラリーヴィヴィエンヌへ。

この中にあるA Priori The(ア・プリオリ・テ)で今日はランチをしました。

以前にパリ在住のkayokoさんとお茶をしに来たことがあり、雰囲気がよかったのでもう一度来たいと思っていました。

1人だったので店内の席へ。

Dscf3588

幾つかあったランチメニューの中から、SERENA BAYというメニューをチョイス。

本日の冷製ポタージュスープとマドレーヌ・サレとサラダのランチです。

マドレーヌ・サレは付け合わせのチーズとクルミ入りのペーストを塗って食べます。

今日は気温も高かったので、冷製スープがとても嬉しい!

キュウリのポタージュと聞いたのですが、ピリ辛風味でわかるようなわからないような…sweat01(多分キュウリと言ったと思うのですが…)

でも、とっても美味しかったです~♪

食後のデザートは、ドゥミサイズのチーズケーキ!

Dscf3591

やっぱり美味しい~happy02あっさりしているからいくらでも食べれる!

最後はカフェを注文。(ここSalon de Theなのに…coldsweats01

ゆったりとした空間で大満足のランチでした♪

入った時には人もまばらだった店内は、気づけば8割方埋まっていました。

外は満席です!

Dscf3594

そして、日本人の姿も多々…

その中で若い女性2人とそのお母様らしき女性2人の4人組が。

若い女性は英語で注文していたから、パリ在住ではなさそうだし…

友達同士の母娘で旅行かな?

私自身はそんなことできないけど、でも仲良しでいいなぁ~note

A Priori The(ア・プリオリ・テ)
35-37 Galerrie Vivienne 75002
01 42 97 48 75

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Cafe Constant @パリ7区

今回滞在中での最後の日曜日。

早起きして昨日行けなかった蚤の市に行こうかとも思ったのですが、先日やらかした靴ズレが少し悪化していたのでのんびりしました。

そして、ランチは前回パリに来た時に友達になったNatsumiさんと一緒に、Cafe Constant(カフェ コンスタン)へ。

何度か行ったことのある Les Cocottes(レ・ココット)を経営しているクリスチャン・コンスタン氏のお店です。

前にShigekoちゃんが好きなお店と話していたのを思い出し、行ってみました~

Dscf3546

こちらもLes CocottesがあるSaint-Dominique通りにあります。

店内は1階席と2階席があり、私達は2階席へ。

英語メニューを貰ってしまったので、何となくで注文。(店員さんが英語で説明してくれました)

Dscf3538

私が頼んだ前菜、アーティチョークとマッシュルームのサラダです。

ヴィネグレットソースと一緒に食べるとアーティチョークも食べやすく、とても美味しかったですshine

Dscf3539

Natsumiさんが頼んだ前菜、えっとー何だったっけsweat01

エビがのっています。。。

Dscf3540

私が頼んだメイン、本日の料理で、雌のアヒルの雛肉です。

これが柔らかく、食べやすかったです!美味しい~shine

Dscf3542

Natsumiさんのメイン、牛肉です~

(おしゃべりに夢中になり、メニューを撮るとかそういうことはすっかり忘れてました…)

前菜、メインと食べてお腹一杯になったので、デザートは頼まずにカフェのみ。

お店は13時を過ぎたら2階はほぼ満席になっていました!

気楽に使えるよいお店だと思いました~

また今度行ってみよう♪

帰りはEcole Militaireの駅で別れ、歩いてアパルトマンに戻ろうと思ったところで…

Dscf3548

エッフェル塔です♪

青空で合成写真のようなエッフェル塔が撮れました。

今日は天気は良いけど気温がそんなに高くないため過ごしやすく、みんな芝生でくつろいでいました。

このまま吸い寄せられるようにエッフェル塔の方まで歩いていき…

エッフェル塔前からLieges42のバスに乗って戻りましたcoldsweats01

Cafe Constant(カフェ・コンスタン)
139 rue Saint-Dominique 75007
01 47 53 73 34

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LE CAFE DU COMMERCE @パリ15区

ベルギーから戻ってきて早々、荷物を預けていた並木組友人のTさんが荷物と共に来てくれました。

彼女の家は近く、荷物を持って徒歩15分だったそうです。

取りに行こうと思っていたのに…ありがとうございました。

色々とおしゃべりした後で、夕ご飯を食べに行くことに。

近くで軽く~という私のワガママにより、隣のCommerce駅前を散策。

ここは商店街という感じで、八百屋、チーズ屋、パン屋といった食材屋さんや、洋服や雑貨のお店など色々なお店が並んでいます。

その中で、Tさんが入口に数席あるだけでなんか入りにくいと言ったお店のメニューを見ると、好きそうなメニューがならんでいたので入ってみることに。

実際の入口は入口にある席を越して、扉を2つ開けたところにありました。

入ってみると3階まで席があって、席数の多いお店でした。

月曜日だったけど、ひっきりなしにお客さんがやってきます。

白ワインを飲みながらメインを1つづつ。

Dscf3430

Andouillette de Troyes grille a la dijonnaise。

ディジョンで食べ忘れてきたアンドゥイエットがここで食べれました~happy01

Dscf3433

Tartare prepare a la demande,classique ou poele

タルタル♪写真撮り忘れたけど、付け合わせはもちろんフレンチフライでした。

どっちも美味しい~shine私は沢山食べてしまいました…sweat02

Dscf3437

デザートは1つを2人で。メニュー名は忘れましたが、ミニクラフティとバニラアイスで、グリオットのソースがかかっていました。

このクラフティはどっちかというとケークに近い感じでした。アイスとソースと一緒に食べると美味しい~happy02

私達のテーブル担当だったウェイターのおじさんとタイミングが合わず、最初は中々注文できずにえーっという感じでしたが、でも最後は用がある度に私がじーっとおじさんを見ていたせいか、おじさんから声をかけてきてくれましたsweat02

お会計の時にもらったカードをみて、1921年創業の歴史あるお店ということを知りました…

こうやって知らないお店に行ってみるのも楽しいです~♪

LE CAFE DU COMMERCE
51 rue du Commerce 75015
01 45 75 03 27

p.s. クラフティという言葉を見て、並木先生からの頼まれごとを忘れていたことに気づきました…ごめんなさいsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花冠 @中目黒

すっかりブログ更新が疎かになっていましたが、のんびり堕落した日々を過ごしていますsweat02

さて、久々に花冠に行ってきました!

中目黒と目黒の中間位にあるお店、以前よりお気に入りのお店の1つです。

Dscf2047

店内のお花はひまわりでした!桜が終わったらひまわり、一気に夏になった気分です。

でも6月は紫陽花で店内が埋め尽くされるとのこと。

今年は6月は行けそうにないので残念…

こちらのお料理はお任せコースのみです。そして量が多い!

これでもかという位沢山出てきます。

Dscf2051

新タマネギのサラダ。これ4人分です…多いってsweat01(でも食べるけど)

Dscf2052

キングサーモンを低温調理したもの。春キャベツとチンゲン菜のお漬物添え。

これかなりのポーションですが、さっぱりしていてあっという間に完食しました!

美味しい~shine

Dscf2054

お豆腐です。(詳細は後で更新します)

Dscf2058

ガンジーミルクチーズと蜂蜜漬け南高梅。こちらのお店の定番です!

チーズがとってもクリーミーで一度食べると止みつきですhappy02

Dscf2062

本日のメイン、岩手産鴨とセリのすき焼き風。

しっかりした歯ごたえで、噛めば噛むほど鴨肉の味が染み出てくる感じです。

さっぱりとした味付けでとても美味しかったです。

Dscf2064

塩むすび。1人1つですが…厚みがすごいsweat01

Dscf2065

携帯電話の大きさと比べてみると、どんだけ大きいかわかりますよね…

これは一応「大」サイズです。

出てくる前に大きさを聞かれますが、私達に選択の余地なく勝手に決められます。

(多分私達だからです。一般の人は選択できるはずです)

出てきた時はこんなに無理だよ…といつも思うのですが、海苔とお米が本当に美味しくて、そして塩加減が丁度いい。

大きいけど、ふんわりとにぎられていて、気づくと食べてしまっているんですよね…sweat02

Dscf2068

デザートはガンジーミルクのアイスです。(写真は2人分…やっぱり多い!)

アイスはすっきりとした味わいで、満腹でもやっぱり食べれてしまう…

沢山沢山食べてしまいました。

ただ、気づけば23時過ぎ、実家暮らしの私にはタイムリミットでした。

前はここからタクシーで10分のところに住んでいたので、時間気にせずダラダラしていたのに…weep(迷惑な客?)

1人先に帰路につきました。

このお店の料理長は若いのに食に関してのエキスパート。

私の知識なんて足元にも及びません…

なので、いつも花冠にくると、色々と教えて貰っています。

また近いうちに(といっても夏になっちゃうけど…)行きたいと思います!

花冠
東京都目黒区目黒2-15-3
03-3760-9760

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Dominique Saibron @パリ14区

St-Germain-en-Layeから戻ってきて向かったのが、メトロ4号線のAlesia(アレジア)。

駅をでてすぐにあるのがDominique Saibron(ドミニク・サブロン)です。

日本でも今では赤坂・新宿・渋谷等にお店がありますよね。(いつの間にこんなに…という感じですが)

パリのお店でイートインができると聞いたので、どんな感じか行ってきました!

Dscf1508

お店のロゴマークを入れた写真なので出入口が写っていませんが、お客さんがひっきりなしにきています。

私が着いたのが11時40分頃、お店の外まで買う人の列ができていました。

イートインスペースは、店内とテラス席とあり、たまたま店内の席が空いていたのですぐに入れました。

タルティーヌか温かいサンドウィッチ、飲み物かデザートがつくセットを注文。

Dscf1500

鴨肉のサンドウィッチを注文。パンはしっかりした感じですが、鴨肉も温かく、チーズもとろけていて美味しい!

Dscf1503

デザートは、リュバーブのタルトを注文delicious

リュバーブの酸味が生かされていて、ボリュームあるのにどんどん食べれますhappy02

Dscf1507

カフェを頼んだら、マカロンがついてきました!

日本のDominique Saibronには1回しか行ったことがないので、どういうお店なのかよくわかりませんが、パリのお店は地元の人達にとても人気があり、そしてランチはとても美味しかったです。

ただ、注文を取りに来た若い男性定員にちと難あり。

注文した内容がきちんと伝わっていなく、デザートが中々出て来なかったり(自分でオーダー取ったくせに…wobbly)、近くのテーブルにいた日本人グループは頼んだものと違う飲み物が出てきたり…

この人達は最初温かいサンドウィッチはないと若い男性店員に言われたそうです。私が食べているのを見て、別の店員にオーダーを入れ直していました。

これがなかったらよかったのに…think

でも、店員さんはみんな忙しく動き回っているし仕方がない。

美味しいランチが食べれたということで、良しとします。

Dominique Saibron(ドミニク・サブロン)
77 avenue du General Leclerc 75014
01 45 35 01 07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pharamond @パリ1区

夜はパリ在住の並木組TさんとPharamond(ファラモン)でご飯をしました。

Dscf1385

こちらは1832年創業の歴史あるレストラン。よっちゃんが働いていたお店です!

よっちゃんが来ていた間には行くことができなかったので、帰る前にどうしても行ってみたくTさんに付き合ってもらいました。

お店の外観はとても可愛らしい感じです。(ちなみに写真を撮ったのは20時です。明るい…sweat02

Dscf1419 Dscf1424

内装はクラシカルな感じで、入った瞬間カジュアルな格好で来てしまったことを後悔…coldsweats02

でも、後から入ってきた人達も若い人はカジュアルな格好だったので少しほっとしました。

Dscf1395

最初に出されたもの。下のパンがカリカリで上のパテと一緒に食べると美味しい~

お酒がすすみますhappy01

今回は前菜+メイン+デザートを注文。

Dscf1403

私が頼んだ本日の前菜、Salada de chevre chaud。

想像していたものと違う!カンパーニュにシェーブルチーズがのっているものがサラダと一緒にでてくるものだと思っていたから、ちょっとびっくり。

でも、シェーブルチーズがフリットされているものはとても美味しく、この料理は気に入りました!

Dscf1406

Tさんの前菜は、Magret de canard du fumoir。鴨の燻製のサラダです。

続いてメイン。

Dscf1407

私は、Rable de lapin a la moutarde、ウサギのマスタードソースがけを注文。(りかちゃん、ごめん…)

マスタードソースと一緒に食べるととても美味しかったです!ただ、骨付きで綺麗に食べるのが大変だったけど…sweat01

Tさんはポトフを注文。

Dscf1409

想像を絶するボリュムでしたsweat02ウサギの方が絶対にボリュームあると思っていたので、2人でしばし呆然…

近くに座っていた男性が、「あれ何?」と店員さんに聞いていたほどcoldsweats01

でも、お肉はとても柔らかく煮込まれていて、美味しかったそうです。(食べきれず残してしまっていたけど…)

Dscf1413

デザートです。私はPain perdu au caramel sale を注文。

頼む前からボリュームあるとは分かっていたのですが、どうしても頼みたかった一品。

よっちゃんがおうちご飯でパンペルデュを作ってくれた時に、お店でもよく作ったと話していたので。

作る人は変わっていますが、でもこのお店で食べてみたかったのです。

バターたっぷり、キャラメルソースたっぷり、カロリー高そう…coldsweats02

でも、甘すぎず食べやすい~美味しいshine

ボリュームはあったので、最後はとても苦しかったけど、完食!

Dscf1415

Tさんのデザートは、La mousse au chocolat Valrhona、ムースショコラです。

こちらもコクがあり美味しかったです。

お店の人によっちゃんの友達だと話していたら、最後にデザートワイン(かな?)を出してくれました。

Dscf1417

yoshi(よっちゃんのお店での呼び名)に乾杯!ということでheart04

アルコール度数は結構高く感じましたが、やっぱり飲んでしまいました…

yoshiとどういう友達?など色々とよっちゃんとの関係などを訊かれました。

お店の人達にもとっても可愛がられていた感じが伝わってきて、よかった~などと、姉のような心境でお店の人達の話を聞いていました。

できればよっちゃんが働いていた時に来てみたかったなと思ったけど、でも伝統あるお店でのご飯はとても楽しい時間でした。

Pharamond(ファラモン)
24 rue de la Grande Truanderie
01 40 28 45 18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beurre Noisette @パリ15区

shigekoちゃんときくちゃんが明日帰っちゃう最後の夜、shigekoちゃんの知り合いのイズミさんとお友達のフミコさんと一緒にBeurre Noisette(ブール・ノワゼット)にご飯を食べに行ってきました。

イズミさんが予約をしてくれたところ、22時までに出てくれればよいということでした。

22時から別の予約が入っていたのでしょう…平日なのに遅い時間から食事をとるフランス人はよく次の日仕事できるなと思ってしまいます…

Dscf2056

19時予約でしたが、私達が一番乗り。

人もいないこともあり、最初はのんびりした雰囲気の店内でした。こちらには日本人の料理人も働いているそうです。

Dscf2063

これは最初にでてきた可愛らしいサイズの山型パン。つけあわせはオリーブオイル。

Dscf2064

前菜、Boudin Noir maison poele sur pommes confites

自家製ブーダン・ノワールとリンゴのコンフィ。

ブーダン・ノワールは血のソーセージですが、こちらのはテリーヌ状になっていました。

くせがあまりなく、リンゴのコンフィと一緒に食べると美味しい!!

初めて食べたきくちゃんも美味しいと言っていたので良かったhappy01

Dscf2070

メイン、Tourte feuilletee de canard et foie gras,mesclun a l'huile de noix

フォワグラパイと鴨が別々にでてきました。

パイ生地がサックサクで中のフォアグラもしつこすぎず美味しい~shine

Dscf2068

つけあわせのサラダ(2人分です)。野菜も美味しい~

Dscf2073

デザート、Baba au rhum maison,creme legere au miel d'acacia

ババです。クリームが別添えになっていました。

(この辺りから写真がブレブレで…すみません)

ババといえば、お酒とクリームがたっぷりのイメージがあり、それを覚悟していたのですが、食べると軽い食感。

クリームと一緒に食べてもしつこくなく、美味しい!

洗練されたババに出会ってしまいました…♪

Dscf2075

最後にカフェと一緒にプティフールが出されました。

ただ、デザートまででかなりのボリューム…お持ち帰りして食べました。

ココナツのギモーヴとマドレーヌ。

どちらもとても美味しかったです。

イズミさんとフミコさんはパリに住んでいる方、色々な楽しいお話を聞くことができました。

みなさんやっていることは様々ですが、パリが好きという共通点があってこうやってお話する機会ができるのはとても嬉しい限り。

次にお会いできる時にはまた色々と教えてもらいたいと思いますshine

そして、お店も大満足。前菜+メイン+デザートで32ユーロで、みんなでワイン1本と食後のカフェをあわせても、41ユーロ位。

私達が出る頃にはお店は満席でにぎわっていました。お店の人達も大忙し。

中心部から離れたところにあるにもかかわらず、地元の人達に大人気のお店でした。

予約をしないといけないけど、またいつか来たいな~

Beurre Noisette(ブール・ノワゼット)
60 rue Vasco de Gama 75015
01 48 56 82 49

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Auguste @パリ7区

今日のランチはAuguste(オーギュスト)に行ってきました。

Dscf2030

今回は予約を入れていなくて行けなかったお店が多かったので、ここは事前に予約。

予約した12時に行ったところ、1組しかいませんでした。

Dscf2034

最初に出されたグージエール。チーズの香りが食欲をそそりますhappy01

Dscf2043

パンとバター。各テーブルにはカメの置物がおいてあります。

Dscf2045

前菜、Rouget au citron caviar et raifort Aubergine et crumble parmesan

(内容の説明が間違っているかもしれませんので、フランス語メニューを書いておきます)

これ、一応前菜です。でも、魚料理のメインがきた感じ…sweat02

お魚の下には煮込んだナスが細かく刻まれて敷かれています。

お魚のさっぱり感とナスの味付けがバランスとれていました。

Dscf2047

メイン、Piece de quasi de veau,rhubarbe et gingembre Puree de petit pois

リュバーブと生姜をのせた子牛のステーキ、グリンピースのピュレ添え。

グリンピースのピュレが美味しい!見た目も味も春を感じますhappy01

前菜でかなり満足していたけど、問題なく完食しちゃいましたcoldsweats01

Dscf2050

デザート、Cremeux et nage de litchi parfume au sake Sorbet au the de Ceylan

お酒の香りのライチのナージュ。セイロンティーのソルベ添え。

バニラがふんだんに使われているナージュがとってもクリーミーで美味しいshine

お酒は私はあまり感じなくてとても食べやすかったです。

Dscf2053

カフェ。おしゃれにセッティングされました。

Dscf2054

カフェ用のお砂糖と一緒に出てきたジャック・ジュナンのマンゴーキャラメル。

キャラメルはとっても美味しかったですshineやっぱり買って帰ろうかなぁ…

私達が食べ終わった頃、13時半頃にはお客さんもだいぶ入っていました。

おしゃれなお店で、洗練されたフランス料理を食べて大満足なランチでした!

Auguste(オーギュスト)
54 rue de Bourgogne 75007
01 45 51 61 09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Le Comptoir du Relais @パリ6区

昨日は冬が逆戻りしたかのように雨で寒い一日でした。

今日は時々雨が降ることもあったけど、晴れ間も見え、暖かい一日になりました。

今日のお昼はLe Comptoir du Relais(ル・コントワール・デュ・ルレ)に行ってきました!

Dscf1968

夜はなかなか予約が取れないお店ですが、昼は予約なしで行くことができます。

12時から開店なので、早めに行こうと思い10分位前に到着したところ、まだ1組しかいませんでした。

12時に開店したらどんどんお客さんが入ってきて、20分には満席になっていました。

今日は前菜はパスしてメインとデザートを注文することに。

Dscf1987

Cochon de lait lentilles。

乳飲みコブタとレンズ豆です。

お肉はとてもやわらかく、レンズ豆も程良い食感。

しっかり味がついていていましたが、とっても美味しい~shine

Dscf1988

shigekoちゃんが頼んだBrandade de morue gratinee。

干しダラのグラタンです。

干しダラの塩味が食を進めます。

Dscf1989

きくちゃんが頼んだのは、Parmentier de queue de boeuf。

煮込んだオックステールの上にジャガイモのマッシュがのっていて、こんがりと焼かれています。

ジャガイモのマッシュがとってもクリーミーでした。

どちらも味見をさせてもらって、美味しかったです♪

Dscf1990

shigekoちゃんときくちゃんの料理の付け合わせのサラダ。

お野菜自体がとっても美味しい~ドレッシングもこれまた美味しかったです!

Dscf1993

私が頼んだデザート、Pot de creme vanille de bourbon。

ブルボン産ヴァニラのプリン。

Dscf1994

きくちゃんのデザート、Granite cremeux au cafe pur arabica。

コーヒー味のプリンとグラニテ。

Dscf1995

shigekoちゃんのデザート、Verrine glace et caramelise de pruneaux。

どれも美味しく、とっても幸せな気分になりました。

Dscf1998

最後にカフェを飲みながら、ふと店内を見ると、ピエール・エルメ氏に似た人が…

あの顔立ちといい、体型といい、ものすごく似ている!

お店も近くにあるから、来てもおかしくないはず。

確かめたかったけど、でも食事中だし声をかけるのも申し訳なかったので無理でした。

でも、ピエール・エルメ氏(であろう人)と同じお店でランチができて、美味しかった食事が更に美味しく感じて、大満足でした!

ランチの後は、サン・ジェルマン・デ・プレ界隈を休憩もせずにひたすら歩きまわり、ヘトヘトになりました…coldsweats01

Le Comptoir du Relais(ル・コントワール・デュ・ルレ)
9 carrefour de l'Odeon 75006
01 44 27 07 97

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Moulin de la Galette @パリ18区

今朝起きたらインターネットが使えず…sweat01

電源を切っても何してもダメだったのですが、リセットボタンを押したら何とか復活しました。

インターネットが使えなくなったら、あと2週間どうしようという感じだったので、ほっと一安心confident

昨日shigekoちゃんと無事に合流しています。

今日は朝から2人でモンマルトル界隈で雑貨探しをしていました。

そして、お昼はたまたま通りかかったこちらで…

Dscf1546

この間モンマルトルに来た時も写真を撮ったMoulin de la Galetteです。

この風車のある建物はレストランです。

今日は朝ごはんをしっかり食べていたので、メイン+デザートを食べました。

Dscf1554

メインのDos de cabillaud sauce Nantua,riz pilaf。

つけあわせのお野菜が甘くておいしかったです!

Dscf1560 

デザートはTatin de pommes,glace vanille。

リンゴの食感が残っている感じです。ほどよい甘さで美味しい~shine

これからはタルト・タタンを良く食べることになりそうです。

雰囲気のあるお店で美味しいランチをいただきました。

そして、夕方にはshigekoちゃんのお友達のきくちゃんも合流~

しばらく賑やかな日々になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)