« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年7月

shigekoちゃんのお菓子教室

日本に戻ってきた2日後、すっかり時差ボケで寝不足にもかかわらず、午前中に起きて出かけた先は、shigekoちゃんのお菓子教室。

shigekoちゃんのお菓子教室はいつも予約争奪戦。申し込み開始日にネットチェックを怠るとすぐ満席になってしまいます。

私はお菓子を習いに行っているというよりは、遊びに行っているというのが正しいのですが…coldsweats01

そんなグータラ人間にも、shigekoちゃんは優しく教えてくれます♪

今月はギモーブ・シトロンです!

ギモーブを自分で作るなんて・・・と思っていましたが、意外や意外、簡単にできました!

(もちろん、shigekoちゃんが横にいるから簡単に出来るのですが)

Dscf3651

結構かわいくできてます~(自画自賛happy01

これなら家でもできる気がする。うん。

(いつも家に帰るまではそう思っているんだけどね…)

shigekoちゃんにはお菓子を教えて貰うだけでなく、フランス情報をはじめ色々とお世話になりっぱなし。

こんなグータラ生徒ですが、これからもよろしくお願いします~shine

shigekoちゃんのお教室
Atelier sur un nuage(アトリエ・スュール・アン・ニュアージュ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パリ最終日

無事に日本に戻っています。帰って来るとグータラモード突入…coldsweats01

さて、パリ最終日の行動ですが…

午前中に買い物に出かけるつもりだったので7時半には起きなきゃと思っていたのに、なぜか目覚めたら6時…sweat02

買い物に興奮!?

朝ご飯のパンは部屋にありません。なければ買いに行かなきゃ!となるから。

アパルトマンの近くには、2009年度のバゲットコンクールで1位になったお店があります!

数日前にバゲットを買って食べたら美味しかったので、最後にもう一度食べようと思い行ってみました。

Dscf3624

Le Grenier de Felixというお店です。最寄駅は1駅先のブシコーですが、アパルトマンから10分かからず着きます。

丁度お客さんがいないタイミングだったので、じっくり見ることができました。

バゲットは先日食べたので、今日は違うものを。

Dscf3627

やっぱり朝なので、クロワッサンとパン・オ・レザンを!

出来立てはサックサクで美味しい~(カロリーは度外視です)

Dscf3631

レジ横にあったサーモンの入ったパン。(名前忘れちゃった…)

見た目少し固めのパンかと思ったら、やわらかくて食べやすかったです。

塩加減も丁度よく、美味しい~

部屋でパンを堪能した後は、お買い物です!

と言っても、もちろんお菓子買い出し…coldsweats02

最初はメトロを乗り継ぎ、Hotel de Villeへ。

お菓子買い出しの前に寄ったのが、BHV

私の大好きなお店です。日本で言う東急ハンズやLOFTかな。

一度入ると出るまでに時間がかかるお店の一つ。

今回は時間的に無理かなと思っていたのですが、やはりどうしても行きたくて来てしまいました。

でも…私にしては珍しく、何も買わずに短時間で出てきてしまいました。

家を出てくる時点で、スーツケースはほぼ一杯の状態。

これ以上買ったら手荷物になる…というのと、やはり時間が気になったみたい。

それでも、文房具、キッチン用品、本、布製品のコーナーは全て駆け足で見ましたけど。

次に向かったのは、Pain de Sucreへ。

自分用お土産を買いました!

再びHotel de Villeに戻ってバスに乗ろうと思っていたのですが、Pain de Sucreまで来たなら、ポンピドゥーセンターを見て行こうと思い、そのまま歩いていき…

Dscf3641

ここ、リサとガスパールのリサが住んでいるところなんですよね~

でも以前に入った時もリサガスは本屋に絵本が置いてあった程度…

日本だったらもっと商売根性丸出しにするのに…(そしたら乗っかるのに…)

ここまできたら、もう少し歩きます。そして向かったのは…

Dscf3644

Les Halleです!本当はForam Les Halleに入っているfnacにも道具屋さんにもストレーにも行きたいところだけど…

次はまたLes Halle辺りに泊りたいなぁ~

ここからメトロ4号線に乗り、Saint-Placideへ。

久々にSadaharu Aokiに行きました!

ここでは焼き菓子を買うつもりだったけど、思っていた程なかったのでマカロンを。

バス停に向かう途中で、Jean-Charles Rochouxにも寄りました。

販売の女性に今日日本に帰る旨伝えたら、バカンス?と聞かれました。

違う違う、今がバカンスだって!

先の予定はまだ分からないと伝えたら、だったら食べていきなさいと生チョコの試食を。

この試食、行く度にしている気が…sweat01

でもいつも何か買うからいいのさ~

行った時には日本人女性が2人いましたが、取材中だったようです。

私と販売の女性とのやり取りを後ろで笑いながら聞いていました…coldsweats01

また何かしらの日本のメディアに出るのかな?相変わらずの人気店です。

その後バスにのり、Ecole Millitareへ行き、Jean-paul Hevinへ。

ここでは新作ショコラを購入。

ネットで見たら日本でも販売しているようでしたが、フランスの方が値段が安かったので買っていくことに。

この時点でお昼12時。今日は数日前までの快適さが嘘のように暑い、暑すぎる!!

店員さんも日本に持って帰るにあたり、色々とアドバイスを。

店内を見ていたら、つい保冷バックを見つけてしまい買ってしまいました。

店員さんもこれなら安心です!と言ってくれたので、多分大丈夫かと。

(ちなみに日本のHevinでは保冷バック幾らで売ってるのかな?)

やっとアパルトマンへ。

お昼はカフェ飯でもしようかと思い、Charle Micheleの方に歩いて行ったのですが、通りがかったA Grunia a Painでどーしてもバゲットが食べたくなり、結局部屋ごはんになりました…

荷物整理、部屋の片づけと何とか順調にこなし、部屋を出る時間の少し前にNatsumiさんが手伝いに来てくれました!

何しろ私の荷物はスーツケース2つとエルヴェの大きいバッグ、そして、割れもの(小さいものですが)を抱えていたので、1人じゃ身動きできない状態…

オペラまでメトロで一緒に来てくれました。

ロワシーバス出発まで20分位あったのですが、外より中の方がちょっと空調が効いていたのでNatsumiさんも乗り込みおしゃべりをしていました。

そろそろ出るかな?と思ってNatsumiさんが降りようとした途端、バスが出発~!!

あわてて運転手さんに降りる!と言って降ろしてもらったNatsumiさん…

2人とも笑いながら手を振って別れましたが、バスの他の乗客の人達も笑っていました…sweat02

友達にも助けられ、パリ滞在はとっても楽しく過ごせました~

すっかりパリは私にとって地元と呼べる場所になってます。

次はいつ来れるかな?まだあと半年時間あるぞ!(その前にお金が続くのか…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰国します

帰国します
シャルル・ド・ゴール空港です。
4週間はあっという間…
最後の方は暑さに負けていたけど、今回は色々なところに行ったなぁ〜
帰ったら前半パリ旅行をアップしないと…
段々忘れかけてる…ヤバい!
でもきっと父が纏めてるはずなので、それ見ながら思い出すぞ〜

日本は梅雨真っ只中かな?
私が引きこもりになっていたら、誘い出してくださいね!

それにしても搭乗までまだ1時間以上ある…
お店見て回るのも飽きたなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Carette @パリ16区

Trocaderoまで行ったので、広場に面したところにあるCarette(カレット)へ。

Dscf3611

こちらもSalon de Theですが、お菓子を持ち帰りすることもできます。

結構混んでいたので、今回はケーキを買って帰りました~

Dscf3615

エクレール・ショコラ。中のクリームが濃厚すぎず食べやすい~美味しいshine

Dscf3618

パリブレスト。

外側シューはナッツをかけて焼いてあって香ばしく、中のプラリネクリームも美味しい!

間にミルククランチチョコの板が挟まっています。

バランスが丁度よく、美味しい~shine

Dscf3621

クラフティ!

やっぱり大好きだな、このケーキhappy02

大きい型で焼いたのを切り分けしているので、外側のしっかり焼けている感じと内側のプリンみたいな食感が両方味わえます。

クラフティの生まれた土地、リムーザンにも行ってみたいなぁ~

美味しいもの食い倒れ旅…これは1人ではつまらない、誰か一緒に行ってくれるといいなぁ。(いつになることやら…)

それにしても、やっと、やーっとCaretteに行くことができました。

前々から色々な人に行ったらいいよと言われていたお店。

Trocaderoまできても、エッフェル塔に夢中になって忘れて立ち去ることが何度もあり…

ちなみにこのお店、マカロンが有名とのこと。

なのにマカロンを買わずに帰ってきてしまった…coldsweats02

明日は…時間があったら行ってみよう!

Carette(カレット)
4 Place du Trocadero 75016
01 47 27 98 85

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャンゼリゼ通りとエッフェル塔

ランチの後は、バスにのり再びオペラへ。

ラファイエット・グルメを探索し(結局何も買わなかったけど…)、オペラからLieges42のバスに乗って戻ることに。

マドレーヌ寺院やオベリスクも見納めかなぁ~と思いながらシャンゼリゼ通りに入った途端、道の両脇にフランス国旗が並んでいるではないですか!

まるでクリスマスのイルミネーションのように、等間隔に国旗が…

そうか、7/14の革命記念日の準備だ!

7/14にはシャンゼリゼ通りでパレードが行われたり、エッフェル塔から花火が打ち上がるそうです。

ちょっと早く帰国してしまうので、見れなくて残念…

何だか気になって、途中のChamps-Elysees Clemenceauでバスを途中下車。

Dscf3598

Dscf3601

写真が上手く撮れないのですが…

秋~冬では見れない光景でした!

その後、またバスに乗っても良かったのですが、せっかく降りたから少しシャンゼリゼ通りをお散歩です。

1駅先のFranklin D Rooseveltまで行き、そこからメトロ9号線にのりTrocaderoへ。

シャイヨー宮から対岸のエッフェル塔です!

Dscf3607

ここから見るエッフェル塔とはしばしお別れ…weep(帰るまでエッフェル塔はまだまだ見るけどsweat02

東京にいてもここまで東京タワーには反応しないのに、不思議なもんだ…

Trocaderoからはメトロ6号線にのり、昨日行ったPassy経由でメトロからもエッフェル塔を堪能して戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Priori Theでランチ

今日はオペラ界隈からスタートし、マドレーヌ~サントノレ通りを散策しました。

サントノレ通りではブランドの紙袋を持った日本人の姿をけっこう見ました。

やっぱり日本人もお買物してるのね~ちょっと一安心flair

(最近紙袋を沢山持った中国人ばかり見ていたので…)

サントノレ通りをずーっと歩き、パレロワイヤルまで到着。

ここから上にあがり、ギャラリーヴィヴィエンヌへ。

この中にあるA Priori The(ア・プリオリ・テ)で今日はランチをしました。

以前にパリ在住のkayokoさんとお茶をしに来たことがあり、雰囲気がよかったのでもう一度来たいと思っていました。

1人だったので店内の席へ。

Dscf3588

幾つかあったランチメニューの中から、SERENA BAYというメニューをチョイス。

本日の冷製ポタージュスープとマドレーヌ・サレとサラダのランチです。

マドレーヌ・サレは付け合わせのチーズとクルミ入りのペーストを塗って食べます。

今日は気温も高かったので、冷製スープがとても嬉しい!

キュウリのポタージュと聞いたのですが、ピリ辛風味でわかるようなわからないような…sweat01(多分キュウリと言ったと思うのですが…)

でも、とっても美味しかったです~♪

食後のデザートは、ドゥミサイズのチーズケーキ!

Dscf3591

やっぱり美味しい~happy02あっさりしているからいくらでも食べれる!

最後はカフェを注文。(ここSalon de Theなのに…coldsweats01

ゆったりとした空間で大満足のランチでした♪

入った時には人もまばらだった店内は、気づけば8割方埋まっていました。

外は満席です!

Dscf3594

そして、日本人の姿も多々…

その中で若い女性2人とそのお母様らしき女性2人の4人組が。

若い女性は英語で注文していたから、パリ在住ではなさそうだし…

友達同士の母娘で旅行かな?

私自身はそんなことできないけど、でも仲良しでいいなぁ~note

A Priori The(ア・プリオリ・テ)
35-37 Galerrie Vivienne 75002
01 42 97 48 75

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マルモッタン美術館とPassyでお買物

今日も晴れ、気温も高すぎず過ごしやすい日でした~

今日はマルモッタン美術館へ行ってきました。

この間ジヴェルニーに行ったので、モネ作品をもう一度見てみようと。

本当は日曜日にオランジュリー美術館に行こうと思っていたのですが(第1日曜日は無料で入れるので)、日曜日当日はすっかり忘れ去ってました…sweat01

マルモッタン美術館は閑静な住宅地にあり、コレクションを寄贈したポール・マルモッタン氏の邸宅がそのまま美術館になっていると聞いていたので、前から行ってみたかったところです。

Dscf3567

ここは美術館の入り口です。中はとても素敵な建物だったのですが、写真が禁止だったので残念ながらお見せできず…

1階は邸宅の各部屋に絵が飾られている形でした。家具調度品もそのままあったので、机や暖炉なども見れてよかったです。

地下は美術館のように(美術館なんですけど…)絵画が展示されていました。

もちろん、モネの絵も沢山ありました。

ジヴェルニーを描いたものや睡蓮の絵は、先日見た光景と重なるようなものもあり、不思議な感じです。

2階には宗教画(というのかな?)が展示されていました。

Dscf3570

外から撮ったマルモッタン美術館。庭もきれいに手入れされていました!

マルモッタン美術館の最寄駅は、La Muette。

以前にパティスリー・ヤマザキに行った時と同じ最寄駅です。

この地域のある16区は高級住宅地で、オペラやシャンゼリゼに行かなくても素敵なお店が沢山あります。

美術館を出た後は、ウィンドーショッピングをしながらPassy通りをお散歩です。

Soldesのせいもあり、買い物熱が高まります。かなりの危険地帯…sweat02

ちなみに、La Muette駅近くのau nom de la roseというお花屋さんで、花ではなくホワイトチョコを購入~

こちらはパリ市内にも数軒あるバラのお花屋さんです。(ナンシーでもブリュッセルでも出会ったけど…)

ここのホワイトチョコをshigekoちゃんに教えて貰い前回も買ったのですが、お店の人にプレゼント用と言うと…

Dscf3576

このようにバラ1輪を袋につけてくれます。これだけではなく…

Dscf3577

バラの花びらを沢山入れてくれるんです!

とっても素敵です~このまま持って帰りたい位。(もちろんできないけど)

花束を貰うのが大好きな私ですが、これだとお花も楽しめ、さらにチョコが入ってる!!

いいなぁ~日本でこういうプレゼント貰いたいなぁhappy02(花とチョコどっちが大事なんだ…)

話はそれましたが、色々と見てまわりながら、Passy駅に到着。

Dscf3574

Passy駅は地上にある駅です!3駅先のLa Motte Picquet Grenelle駅まで乗りましたが、ずっと外を走ります。

Passy駅を出たらセーヌ川を渡り、エッフェル塔が左側にきれいに見えるんです~

(写真は撮り損ねましたが…)

外の景色が見えないメトロはあまり好きではないですが、見える路線があるのは良いですね~shine

頻繁に見ているエッフェル塔とも、あと2日でお別れ…

明日からまた暑くなりそうな予報…心おきなく満喫します~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近食べたスイーツ達

パリに戻ってきてから、色々なお店でスイーツを買って楽しんでいます~happy01

まずは、今年3月にオープンしたばかりのHugo & Victor。

Dscf3534 Dscf3536

ブルーベリーのタルトと桃のヴェリーヌ。

季節のフルーツを使っているのが嬉しい限り!

甘さ控えめな感じでしたが、私は好きでした~

続いて、7区にあるSeccoのスイーツ。

Dscf3519

シブーストです。苺が入っています!

シブーストに苺のイメージがなかったので、思わず購入。

全体のバランスが丁度よく、いくらでも食べれそうな勢いでした…

アパルトマンの近くにある、Le Grenier a Painのスイーツ。(ここのパンもとっても美味しいです♪)

Dscf3555

パリブレストです!

シュー生地がサクッとしていて、中のプラリネクリームも食べやすく、美味しい~shine

このお菓子は数年前に並木先生に課題を貰って、1人パリのお菓子屋さん・パン屋さんを周って探したことがあります。

中々フォトジェニックなパリブレストに出会えず苦労した思い出が…

その時もパン屋さんでパリブレストを見つけました。パン屋さんが作りやすいお菓子なんでしょうね~

最後に3区にある私の大好きなPain de Sucre!

Dscf3561

商品名は忘れましたが、抹茶のマカロンです。中にクリームとホワイトチョコの板が入っています。

食べていて、パチパチする食感を感じたのですが、どこに入っていたのかは最後まで判らず…

気のせいだったのかなぁ…もう一度食べてみたいお菓子です。

Dscf3562

CLARAという商品です。エクレアです。

中には濃厚なチョコクリームが入っています。1つ食べると結構重たい感じかも。

でも、美味しくて止まりません。

Dscf3564

ミルフィーユ。こちらのミルフィーユは初めて食べました。(そのはず)

最近美味しいミルフィーユを出しているお店が増えていますが、こちらのもやっぱり美味しい♪

パイ生地がサックサクで、バターの風味がすごく感じられました。

クリームパティシエールとのバランスが丁度よく、1つかる~く食べれました…coldsweats01

お菓子屋さんだけでなく、パン屋さんもスイーツを置いているところが沢山あります!

こんなに美味しいお店が色々あると、中々全部に行くことができず大変です…

まだまだ大好きなお店は沢山あるけど…あと2日半、どれだけ行けるかな?

(いくらなんでも、その前に私の胃が持たない気がする…sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Cafe Constant @パリ7区

今回滞在中での最後の日曜日。

早起きして昨日行けなかった蚤の市に行こうかとも思ったのですが、先日やらかした靴ズレが少し悪化していたのでのんびりしました。

そして、ランチは前回パリに来た時に友達になったNatsumiさんと一緒に、Cafe Constant(カフェ コンスタン)へ。

何度か行ったことのある Les Cocottes(レ・ココット)を経営しているクリスチャン・コンスタン氏のお店です。

前にShigekoちゃんが好きなお店と話していたのを思い出し、行ってみました~

Dscf3546

こちらもLes CocottesがあるSaint-Dominique通りにあります。

店内は1階席と2階席があり、私達は2階席へ。

英語メニューを貰ってしまったので、何となくで注文。(店員さんが英語で説明してくれました)

Dscf3538

私が頼んだ前菜、アーティチョークとマッシュルームのサラダです。

ヴィネグレットソースと一緒に食べるとアーティチョークも食べやすく、とても美味しかったですshine

Dscf3539

Natsumiさんが頼んだ前菜、えっとー何だったっけsweat01

エビがのっています。。。

Dscf3540

私が頼んだメイン、本日の料理で、雌のアヒルの雛肉です。

これが柔らかく、食べやすかったです!美味しい~shine

Dscf3542

Natsumiさんのメイン、牛肉です~

(おしゃべりに夢中になり、メニューを撮るとかそういうことはすっかり忘れてました…)

前菜、メインと食べてお腹一杯になったので、デザートは頼まずにカフェのみ。

お店は13時を過ぎたら2階はほぼ満席になっていました!

気楽に使えるよいお店だと思いました~

また今度行ってみよう♪

帰りはEcole Militaireの駅で別れ、歩いてアパルトマンに戻ろうと思ったところで…

Dscf3548

エッフェル塔です♪

青空で合成写真のようなエッフェル塔が撮れました。

今日は天気は良いけど気温がそんなに高くないため過ごしやすく、みんな芝生でくつろいでいました。

このまま吸い寄せられるようにエッフェル塔の方まで歩いていき…

エッフェル塔前からLieges42のバスに乗って戻りましたcoldsweats01

Cafe Constant(カフェ・コンスタン)
139 rue Saint-Dominique 75007
01 47 53 73 34

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズの奥深さ

夜は並木組Tさんと部屋ご飯をしました。

アパルトマンの近くは少し歩けば商店街やスーパーが色々とあります。

色々と物色しながら食糧調達~

商店街にPascal Beilleuaireという最近気になるチーズ屋さんもありました。

(ここのバター美味しいんです♪)

部屋で食べるチーズを買おう!と入ったものの、種類が沢山ある上、2人ともそこまでチーズに詳しくないため悩みます…

ふとTさんが「あれ何?」と言ったチーズ。

Dscf3529

板に貼りついたようなチーズです。

これは、Rouleau de Provenceという、ヤギのチーズでした。

ヤギのチーズはクセあるよね…と言いながらも気になる私達。

すると、私達の後から入ってきたマダムが、真っ先にこのチーズを買ったのです。

(ちなみにこのマダム、5種類以上のチーズをお買い上げしていました…)

結構クセのあるチーズでも食べれる私達、物は試しと買ってみました!

Dscf3532

セミハードというのかな?かまぼこを切るようにはじから切って食べてみました。

口の中にチーズ臭さは残るのですが、でも想像していたよりクセがない!

(どんだけクセがあると思っていたのか…sweat02

お酒がすすむような後を引く味でした。

食べてみないとわからないですね~

フランスはチーズが色々とあるお国。

でも、日本と比べると安価で買えるので、物は試しで色々食べてみれば良いと思いました!

もっとも、チーズの知識が豊富にあると楽しく食べれるんでしょうが…sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ladureeでお買物♪

朝から降っていた雨は昼前に止みました。

しかし、そこから蚤の市やマルシェに行く気にはならず…

母に頼まれていたものを買いに、サン・ジェルマン・デ・プレのLaduree(ラデュレ)まで行くことに。

ここのLadureeはお菓子を売っているお店と、雑貨を売っているお店と2軒あります。

雑貨を売っているお店の店員さんは日本人の方なので、気楽に買い物ができます。

母に頼まれていたものは無事ゲット。その他店内を見てまわっていたところ、釘付けになったものが…

Dscf3524

エッフェル塔とマカロンがついたキーホルダーです!

自分用お土産に買おうとお店の方にお願いしたところ、この色は最後の1つとのこと。

展示してある現品になってしまいますが…と言われましたが、ガラスケースに入っていたものだったのでお買い上げしちゃいました♪

このキーホルダー、元々は3ヶ月位前に発売されたそうですが、あまりの人気ですぐに完売してしまったそう。

前日にやっと入荷されたばかりだったそうですが、どんどん売れているそうです。

色はローズとグリーンとブラックがあるのですが、ローズはあっという間に完売で、グリーンも私が最後の1つを買ってしまいました。

ブラックも可愛かったのですが、緑好きな私はやっぱりグリーンの方が好きでした。

頼まれごとでLadureeに行くのがちょっと面倒だった私…でも、キーホルダーに出会えたので良かった~♪

母ありがとうheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただ今大雨中…

今日は朝早くから出掛けて、蚤の市やマルシェに行こうと思っていたけど…

ただ今雷を伴った大雨中coldsweats02

thunderもゴロゴロいっている…bearing

雷嫌いな私は出掛けることができません。

明日は晴れる予報だから予定はずらしてOKだけど…

もう9時だというのに外は暗いし…

今日は出掛けることができるのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お買物とlignes42でのパリプチ観光

今日は早朝日本と連絡をすることがあり早起きしたため、その後再度睡眠…sleepy

気づけば10時半を過ぎていました…sweat01

今日はサン・ジェルマン・デ・プレ界隈を散策のつもりで、メトロで出掛けて行きました。

この界隈はインテリア雑貨屋や洋服屋、お菓子屋等沢山あるので、買い物にはもってこい!

目当てのお店に行って物色していました。

しかし…プランタンデパートに入っている同じお店の商品が路面店には置いていないことが判明。

そうなると、どーしても欲しくなる私の性格上、プランタンデパートへ行くことに。

そして欲しかったものを30%OFFで無事ゲット!

更に他のお店でトーションを30%OFFで売っているのを見つけ、買うことに。

(またトーション買うの?と言われそうですが…はい、買いましたcoldsweats01

レジでお会計していると、私が想像していた値段よりかなり安い金額。

頭の中が??となりましたが、商品は袋に入れてくれているし、とりあえず何も言わずに支払をしてお店を出ました。

出たところでレシートを確認すると…なんと50%OFFになっています!

タグには30%OFFのシール貼られているのに、お店の人が間違えたのでしょう。

ラッキー~happy02もちろん訂正しになんて行きません。間違えたお店の人が悪い!

その後良い気になってお買物を続けようとしたのですが、きっとバチが当たったのでしょう。

なんと左足踵が靴ズレを起こしました…bearing

買い物は中断、何とか歩く距離が短い方法がないか探したところ、オペラからバスがありました。

lignes42、パリ北駅と15区の端っこの方のHOPITAL EUROPEEN GEORGES POMPIDOUというところを結んでいる路線です。

このバス、オペラから乗ると、マドレーヌ寺院を経由し、コンコルド広場でオベリスクを、シャンゼリゼ通りから凱旋門を、アルマ橋を渡るとエッフェル塔が見渡せるのです!

靴ズレおこしたおかげで、路線バスで観光です~♪

バスは冷房は効いていないので、窓からの風だけがすべて。

運転手は運転席横のドアを開けたまま運転しているし…sweat01

でも景色を眺めていたらとっても気分よくなりました。

パリの路線バスはこうやって観光地巡りできるような路線もあるので、来た時は探してみて乗ってみるのも楽しいと思います~

靴ズレも路線バス観光するためになったんだ、きっと!

(バス停からアパルトマンまでは現実に戻って辛かったけど…)

夕方は久々に雨が降りました。

雲行きが怪しくなり、風が吹きだし、そして雷を伴った雨…

でも、そのせいか雨があがってからは少し気温が下がった気がします。

明日はもう少し快適に過ごせるかなぁ~

(今日は写真がありません…ごめんなさい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジヴェルニーへ

今朝はちゃんと早起きして7時半に部屋を出てサン・ラザール駅へ。

8時20分発の電車に乗って行ったのはジヴェルニーです!

ジヴェルニーは花の咲く時期しか行けないところです。

いや、正確に言うと行くことはできますが、モネの家と庭園など見どころがみんなクローズしています。

前回のパリ旅行時に行きたかったのですが、閉まっていたので断念。

ようやく行くことができました~

サン・ラザール駅から電車に乗るのは初。(これでベルシー以外のパリ国鉄駅はみんな制覇だ!)

Dscf3488

この写真を撮ろうとした時に、事件は発覚したのです…

メモリカードをパソコンに入れたまま…coldsweats02

朝早かったので慌てていたため、替えの電池やメモリカードを入れたポーチまで置いてきていて…

ジヴェルニーに行くのに写真撮れないと困るぅ~sweat01

私のデジカメは一応内臓メモリというのがあって、25枚ほどは撮ることができました。

fnacどこ~と思っても朝8時前、空いているわけありません。

仕方なく、数年ぶりに使い捨てカメラを売店で購入しました。

最近は買う人もあまりいないのか、売店のお兄さんにびっくりされましたが…

まあ、パリで気づいて良かった。

ブログ用の写真はデジカメの内臓メモリ、風景は厳選して使い捨てカメラ、そしてメモや思いつくままに撮りたい写真は携帯電話で、と3台を駆使して画像おさえてきました。

気を取り直して電車に乗り、Velnon(ヴェルノン)で下車。

ここからバスに乗ってジヴェルニーに行きます。

この乗換ができるか不安で、最初は旅行会社のオプショナルツアーにしようか迷ったのですが、ツアーだとジヴェルニー滞在時間が約1時間半。

モネの家と庭園だけならその時間でも見れますが、村をみることものんびりすることもできないと思い、思い切って自分で行くことに。

Velnonで降りる人はほとんどがジヴェルニーに行く人。心配は無用でした。

それに日本人も多くいて、ついて行ったらバス乗り場に到着。よかった~

バスで20分程乗ったらジヴェルニーにある駐車場に到着です。

以前はモネの家と庭園の前で乗り降りできたそうですが、駐車場が整備されてからは場所が移ってしまったそうです。

地図と看板を頼りに、まずはモネの家と庭園へ。

チケットを買うのも並びます。完全に人気観光地…

入って庭にでると、緑が多く、花が沢山咲いています~(ピークは過ぎているみたいでしたが)

Dscf3495

そして、ここがモネの家。

Dscf3507

中は写真が撮れなかったけど、全体的にブルーを基調とした感じの部屋でした。

(キッチンだけはイエロー基調だったけど)

家の中には沢山の浮世絵が飾られています!葛飾北斎、喜多川歌麿、歌川広重の作品がありました。

フランスに来て、久しぶりに浮世絵を見た私…日本にいると中々接しないですねsweat02

日本を、日本の文化を好きでいてくれたクロード・モネにやはり日本人は親近感を持つのでしょうね~私もその1人だし。

家を見学した後は、庭園から地下道をくぐり、池へ。

Dscf3502

「睡蓮」の連作が生まれた場所です!

Dscf3503

池のまわりにも沢山の花が咲いています!

Dscf3506

睡蓮を見ているだけで癒される感じでした。

池の周りには竹林もありました。竹もなごみますね。私は竹林大好き~

この後再度庭園に戻り、ゆっくり散歩しました。

結局モネの家と庭園だけで1時間半以上いました…

朝早く軽くしかご飯を食べていなかったので、お昼です~

近くにあるジヴェルニー印象は美術館のレストランでランチにしました。

この美術館もきれいな庭があります。庭を眺めながらのランチです。

Dscf3509

Jarret d'agneau au thym,frites et salade

子羊です。ポテトフライとサラダ付き。

昨日は肉食べたくないと言っていたって?ねぇ…

でもしっかり食べないと本当にバテてしまうと思い、好きな子羊を選びました。

お肉はとっても柔らかく、クセもありませんでした。美味しい~shine

Dscf3510

本日のデザート、Nougat fruit rouge。

ちょっと想像と違うものが…

まわりがピスタチオ等が入ったスポンジ生地、中にヌガームースが入っていて、上を赤い果物のムースで蓋をしてありました。

単純にヌガーに赤い果物とソースがかかっているだけと思っていたのだけど…

でもこれ美味しかったです!暑い日に食べるものではないかもだけど…

お腹を満たした後は、村を散策です。

こじんまりとした村ですが、通りのお店や家には沢山の花が咲いていて綺麗です~

P1000241

村の教会にはモネの墓があります。

P1000240

村の色々な道を入っていき、散策してきました。

P1000242

絵になるような風景が沢山あって素敵な村でした。

P1000243

駐車場近くの川のそばにある、モネの銅像です。

まわりが鬱蒼としていました…sweat02

ジヴェルニー滞在時間は約4時間半。これだけあればお昼も食べて十分に見れました。

最後は日差しが強すぎて、時間が経つのが遅く感じましたが…

花の見頃はもう少し早い時期だったかも。でも素敵な風景を沢山見れて満足です。

帰国する前にもう一度モネ作品見に行こうかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年9月 »